美術・文学部会参加・・・・・

山梨県立美術館で開催されました甲斐ミュージアム・ネットワーク美術・文学部会にはじめて出席致しました。

学芸員(美術館職員全員を対象)の研修会と、今年秋に開催予定の「山梨の美術館大全」展(仮称)の打ち合わせが御座いました。

研修会では、「日本とアメリカにおけるパブリックアート」と題して、小林泰彦(東北藝術工科大学教授・彫刻家)講師によるお話をお聞き致しました。
小林教授の作品は(彫刻)は、県立中央病院、県立美術館などに設置されており、巨大な空間の中に人間の感性と手でつくられた作品は、きっと何十年たっても変る事なく美しく映えることでしょう。
平成3年から北杜市明野村で制作活動をされていらっしゃるとの事でした。

「アートミュージアム・ネットワーク事業」の理念のもとに実施されます「山梨の美術館大全展」は、県立美術館が主催館となり、県内美術館等参加館と共催して開催、各館のコレクションや活動内容を県立美術館特別展示室で一堂に展示・紹介し、美術文化の向上を図る事が目的です。

多くの方に鑑賞して頂くとても良い機会だと思い、記念館も参加する事に致しました。まだ、詳細は決まっておりませんが早いうちに展示作品など決めておきたいと思います。
開催時期は、平成21年9月12日(土)から9月27日(日)です。

地域生活ブログ村←クリック応援をお願いいたします。
日記 | コメント (4) | -

コメント

ictkofu | 2009/03/25 08:22 PM
素晴らしい情報を感謝です(^o^)
年度末最後の追い込み中なので4月になって落ち着いたら私も記事にしたいです。
館長さまがご紹介になった山梨県庁サイトのリンク集も貴重な資料ページですが、
http://www.museum-kai.net/
「甲斐の国 博物館ネットワーク」が公式サイトです。
地味に活動が継続していて更新もまめです、館長日記愛読者の皆さまもご注目ください(^o^)
館長・ 紫 | 2009/03/25 09:22 PM
ictkofu様、
いつもコメントありがとうございます。
公式サイト参考にさせて頂きます。
kako | 2009/03/26 10:24 PM
山梨の文化を内外に広報できる、大変良い機会だと思います。忙しい取り組みになると思いますが、「竹中英太郎記念館」を周知して頂く意味においても是非ご参加を決意して頂きたいと思います。スケジュールの調整が付きましたら、是非お手伝いをさせていただきたいと思います。
館長・紫 | 2009/03/27 08:12 AM
Kako様、おはようございます。

期間中は、参加館がお客様をご案内する予定になっております。
その際にはぜひよろしくお願い致します。