母三回忌法要・・・・・・

母三回忌.JPG会場 甲府富士屋ホテルにて
三回忌墓前を囲んでH21.2.21.JPGつつじが崎霊園にて

朝から強風(甲州名物空っ風)が吹き荒れておりましたが、母三回忌のお墓参りに皆様がお出でくださいました時は、風も少しおさまり墓前で記念写真を撮らせて頂きました。亡き父母、労夫妻も喜んでいた事と思います。

お清めの席を富士屋ホテルに移し、墓参にお出でいただけなかった方も含め、30人の方々がご出席下さいました。
約3時間近く、母の思い出話等を語って頂き、あらためて母の優しさ、暖かさを感じました。

来年は亡父(英太郎)の23回忌にあたりますが、また皆様とお会いできます事をお約束させて頂き、散会致しました。

地域生活ブログ村←クリック応援をお願いいたします。
日記 | コメント (1) | -

コメント

kako | 2009/02/23 04:06 PM
「光陰矢の如し」年々言葉の重みを感じてまいりますが、帰省の折には見舞いに訪れていたのが、ついこの間のように思えるのは私だけでしょうか・・・?
目まぐるしい日々に追われつつも、毎朝お水と亡父母様の大好きだったCoffeeを仏前にお供えされている館長の姿に、「お父さん、お母さん、ありがとう」の真心を感じさせていただいております。

宗教家は「形ではない、本当の真心しか通じていかないのですよ」と申しますが、当に其のとおりだと痛感致します。