『挿絵叢書 竹中英太郎(一)怪奇』 記念館でも販売・・・・・・

休館日画像*:.。..。.:*・*:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**

(株)皓星社様
が、挿絵から小説を読む新シリーズとして、竹中英太郎が挿絵を担当した小説の数々をテーマ別に編集し、三冊の本の刊行を目指し製作作業をされてこられましたが、この度、第一弾として『 挿絵叢書 竹中英太郎(一)怪奇 』 が、5月24日に書店配本となりましたが、記念館でも販売致します。
*:.。..。.:*・*:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**
『挿絵叢書 竹中英太郎(一)怪奇 』
発   行  2016年6月1日
発 行 所  (株)皓星社 発行者 藤巻修一
編   集  谷川 茂
編   者  末永昭二 大衆小説研究家
定   価  1944円(税込)
*:.。..。.:*・*:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**
H28.5.24.JPGなお、8月には 『 挿絵叢書 竹中英太郎(二)推理 』 、10月には『 挿絵叢書  竹中英太郎(三)エロクロナンセンス 』の刊行予定です。
地域生活ブログ村←クリック応援をお願いいたします。
日記 | comments (2) | -

コメント

kako | 2016.05.25 22:03
『挿絵叢書 竹中英太郎(一)怪奇』は、近隣の書店で、8月刊行の『挿絵叢書 竹中英太郎(二)推理』は記念館でもとめさせていただきま〜す。

(一)の購買数で(二)(三)へも影響があると思いますので、多くの方々へ購買のお願いも大切ですね。
館長・紫 | 2016.05.26 00:05
kako 様、こんばんは!
確かに(一)の購買数は(二)、(三)に関係があると思います。
記念館でも、出来うる限りご協力をさせていただきたいと思っております。

自主的にお買い上げ下さる事が一番、お願いはあまりしたくはありません。

お好きな方にお買い上げいただきたいですね。