労さんをご存知のお客様・・・・・・

東京からお客様がご来館下さいました。
DSCN0171.JPG・・・・・・・お写真は、向って左側が濱中義典様、右側はI.T様です。・・・・・・・・
濱中義典様は、大学を卒業される頃から労さんの講演を聞きに行かれた事がおありで、父の事も労さんを通じて知りましたとおっしゃっておられました。やはり労さんの本はほとんどお持ちとの事でした。
研修でご来甲中の為、お時間もあまりありませんでしたが、労さんの事をご存知の方とお話が出来とても嬉しく思いました。
またゆくりお出で頂き、労さんの思い出話などお聞かせ頂きたいと思います。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
午後4時少し前に、ギャラリー青柳の澤登昭文様がご来館下さいました。
DSCN0174.JPG
労さんが平成2年に刊行致しました画集「百怪、我ガ腸二入ル」を入手されたかったようですが、もう絶版になってしまいましたので在庫がなく申し訳なく思います。
画集・竹中英太郎

道の手帖「竹中労」
「画集」や「道の手帖・竹中労」、CD「みちのくのざれ歌」をお買い上げ下さいました。有難うございました。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
澤登昭文様(富士川町文化協会 会長)は、地域文化の振興と活性化の一助になればとの思いから、南巨摩郡増穂町(現 南巨摩郡富士川町平林)のご出身・銅版画やガラス絵で知られる 「深沢幸雄」氏の作品を常設展示すると共に、企画展等を開催する「ギャラリー青柳」を、平成22年7月に開館されました。
:::::::::::::::
現在、ギャラリー青柳で開催中の「光の子ゲセル」原画展のご案内を頂きましたのでご紹介させて頂きます。
IMG_NEW.jpg
深沢幸雄常設展示室と共にぜひご覧頂きたいと思います。

期  間  2011年10月22日(土)から11月20日(日)
開  館  金・土・日・祝祭日(電話予約にて平日も可あり)
      午前11時〜午後5時 (入場無料)
主  催  峡南の歴史と文化を学ぶ会
後  援  富士川町教育委員会・南嶺興業 
 
なお、詳細につきましてはギャラリー青柳様へお問い合わせ下さい。
〒400−0501
山梨県南巨摩郡富士川町青柳363
 TEL&FAX 0556−22−7727
       ギャラリー青柳 担当 澤登昭文    

地域生活ブログ村←クリック応援をお願いいたします。
日記 | comments (4) | -

コメント

Y・Y | 2011.11.10 20:13
館長様 こんばんは!

何時ものように館長日記を読ませていただこうと思いPCを立ち上げましたら、
まだ9日ああ館長、今日の寒さと膝の痛みでダウン???

心配しました、お客様がいらしていたのですね、ほっ!安心いたしました。
お疲れ様でした。  

寒さが厳しくなりましたのでお風邪をひかないようにしてくださいね。
館長・紫 | 2011.11.10 20:34
Y.Y様、こんばんわ!
ご心配をおかけしをました。
お食事タイムもあって、PC に向う時間が少し遅れ、ブログのアップが遅くなってしまいました。
朝は、お電話を有難うございました。
私の膝の為に色々なグッズを探して下さり、感謝、感謝です。
自由なお時間がある時には、お家でゆっくりお過ごし下さいね。
今日は朝から少し着込み過ぎてしまいました。
Y.Y様もお気をつけ下さいね。おやすみなさい。
kako | 2011.11.10 22:18
館長ファンの皆様のご支援で、「ブログ村・ランキング」が2位に戻りバンザ〜イ。
来年は1位に返り咲くよう、美味しい(魅力ある)ブログに頑張って下さい!
済みませ〜ん、プレッシャーを掛けてしまいました。

今日は気温が下がり、冷え込んで来ましたので膝が心配でしたが、サポーターで少しは和らいでいますか?
冷え込みが一番きついと思いますので、足だけは温めて下さいね。

今日は労氏の思い出話を聞かせて頂いて、良かったですね。館長にとって、父上様・兄上様の
思い出話は素晴らしいプレゼントですものね。
おやすみなさい。
館長・紫 | 2011.11.10 22:45
Kako様、こんばんわ!
父や兄の事をご存じの皆様にお会い出来る幸せを感じております。
膝は冷やさないように気をつけておりますので、ご安心くださいね。
明日はまた病院です。おやすみなさい。