ミュージアム都留企画展のお知らせ・・・・

休館日画像
都留市博物館「ミュージアム都留」様より企画展のご案内を頂きましたのでご紹介させて頂きます。
IMG_0001.jpg
なお、詳細につきましては
 ミュージアム都留 電話 0554−45ー8008へお問い合わせ下さい。
地域生活ブログ村←クリック応援をお願いいたします。
日記 | comments (2) | -

コメント

masa | 2011.10.12 19:41
館長様、こんばんは。
都留市に谷村町という駅とか、谷村工業という高校があるので、あの辺りの堰のことですね。
私も大月に3年間暮らしていながらよくわからないです。
ところで、館長様、今日は、こよなく愛する病院には行かれなかったんですか。気になります。
館長・紫 | 2011.10.12 23:12
masa様、こんばんわ!
ご心配をおかけしました。
今日は病院の予定は入っておりませんでした。ご安心下さいね。
masa様も、大月にお住まいだったのですね。
近くに住んでおりましても知らない事はまだまだ沢山ありますものね。

今日の企画展の件で検索してみましたら、
谷村大堰(やむらおおせぎ)とは、、、、
江戸時代、上州総社から谷村城主として転封した秋元氏は、家臣の高山、林、萩谷らを奉行とした、田原の滝の上から谷村に至る延長3里21町(約14辧砲涼村大堰を築きました。
 現在の家中川(かちゅうがわ)、寺川(てらかわ)、中川(なかがわ)です。

大堰は後に延長され禾生用水となり、さらに五ヶ堰として大月市猿橋まで潤して、郡内における最大の穀倉地帯を生みました。と書かれておりました。
ご参考になりましたでしょうか?

おやすみなさい。