畑 三郎様ご来館・・・・・・

4月2日のブログでご紹介させて頂きました、山梨県立文学館で畑三郎氏所蔵のポスター、スチール写真等の映画資料コレクションにより・春の企画展・「文芸映画のたのしみ」が開催されておりますが、畑 三郎様がお忙しいお時間をさいて、記念館へお出で下さいました。
畑三郎様H23.5.4.JPG :::::::::::::::::お写真は、畑 三郎様です。:::::::::::::::::畑様&主宰H23.5.4.JPG畑様&主宰(2).JPG畑様H23.5.4.JPGP1100001.JPG :::畑様は、映画に対するあつい思いを語って下さいました。:::P1090978.JPG私の名前にあわせてお花をお選びくださりプレゼントして下さいました。細やかなお心遣いに恐縮してしまいました。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
文芸映画の楽しみ.jpg 春の企画展・映画に魅せられた作家たち
::::: 「 文芸映画のたのしみ 」 :::::

←クリックされてご覧下さい。

期     間  平成23年4月29日(金)〜6月19日(日)
開 館 時 間  午前9時〜午後5時(入館は午後4時30分まで)
お問い合わせ先  山梨県立文学館             
電話 055−234−8080

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
文学、映画三昧を目的に山梨へ旅をされていらっしゃるフリーライターの方がご来館下さいました。
J.A様H23.5.4.JPG:::プライベートなご旅行を楽しまれていらっしゃいます、千葉のJ.A様です。:::
五木寛之原作の映画「戒厳令の夜」で父の挿絵を知られたそうです。
山梨県立文学館へ行かれるとの事でしたので、山梨県立文学館まで畑様とご一緒に主宰がお送りいたしました。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
グレゴリ青山様のフアンの方がご来館下さいました。
グレゴリ青山様の好きな「竹中英太郎」の絵をご覧になりたくて、わざわざ鎌倉からお一人でお出で下さいました。手にはグレゴリ青山様の著「ブンブン堂のグレちゃん」をお持ちになって。
グレゴリ青山様には突然で大変失礼をしてしまいましたが、ご自宅にお電話を差し上げてお客様とお話をして頂きました。お客様は大変喜んで下さいました。
父のフアンでない方が、グレゴリ青山様の本を通じてご来館頂き本当に有難い事と思いました。グレゴリ青山様は、お客様に「皆様に竹中英太郎の絵を紹介してください」とおっしゃって下さいました事をお聞きし、フアンの方の有難さを強く感じました。
H23.5.4.JPG:::グレゴリ青山様の本が顔の変わりですと、、、、Y.O様です。:::
画集「竹中英太郎」をお買い上げ下さいました。有難うございました。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
A.H様がご来館下さいました。
A.H様H23.5.4.JPG
とてもお若いお客様でしたが、お二人が偶然同じ歳とわかりA.H様が親しみやすくお話をして下さいました。
A.H様がお客様を甲府駅までお送り下さいました。A.H様有難うございました。
Y.O様にはまたぜひご来館下さいますようにと願っております。

地域生活ブログ村←クリック応援をお願いいたします。
日記 | comments (5) | -

コメント

G | 2011.05.04 18:48
今日はにぎやかな一日だったんですね。
記念館近くにいたのですが、閉館時間間際だったので遠慮していました。残念。
kako | 2011.05.04 22:54
念願の、畑 三郎氏の御来館。
やはり風格がおありになりますね。ブログからもその風格と貫禄が滲み出ているようにお見受け致しました。

「竹中英太郎記念館」には、老若男女問わず、本当に不思議なくらい幅広い年齢層の方々が御来館下さっていることが分かります。
挿絵は奇異であったり、カラーの絵画は摩訶不思議な世界感ですのに・・・やはり、人を引き付ける何かがあるのですね!!

6日(金)に有給休暇を取られた方々は明日からまた4連休になりますが、館長は休日返上での頑張り。

大きく深呼吸をして、頑張ってくださいね。
館長・紫 | 2011.05.04 23:03
G様、こんばんわ!
お寄りいただければ良かったですね。
またお出掛けくださいね。
館長・紫 | 2011.05.04 23:24
kako様、こんばんわ!
畑様のご自分が収集されましたコレクションを、どれだけ大切にされていらっしゃるか、数時間でしたがお話をお聞きして良く伝わってまいりました。

畑様には、大変でしょうが一人でも多くの皆様に素晴らしさ知って頂くと共に、良き理解者が一日も早くみつかって欲しいと願っております。

明日もご予約を頂きましたので、お客様がお出で下さいます。楽しみにお待ちしようと思っております。
おやすみなさい。
畑三郎 | 2011.06.23 08:33
 お忙しい主宰者さまをお呼び立てしまして失礼致しました。お目にかかれ、長時間お相手いただき恐縮しております。次回、秋ごろにでもゆっくりと再訪を考えております。
 ヨチヨチパソコン扱い、別記にて失礼致しました。館長さまに会わせる顔がありません。お詫びします。気がついたの遅かったです。