弥生美術館様企画展のご案内・・・・・・

午後から小雪が降ったり止んだりの、本当に寒い日となりました。

東京都文京区弥生にあります、弥生美術館、竹久夢二美術館様より企画展のポスター等掲示のご依頼がありましたので、ご紹介いたします。
P1060552.JPG
        「谷根千界隈の文学と挿絵展」
期   間 2010年4月2日(金)〜6月27日(日)
休 館 日 月曜日但し4月26日(月)〜5月5日(水)は無休
入 館 料 一般900円、大高生800円、中小生400円 
時   間 午前10時〜午後5時(入館は4時半まで

谷中、根津、千駄木周辺は、地域雑誌「谷根千」で話題となり、散策を楽しむ方が年々増えているそうです。この企画展でもっとさらなる魅力を発見されてみてはいかがでしょうか。
竹久夢二美術館では、開館20周年記念展・第二弾として「竹久夢二 詩人画家の誕生展」が同時開催されます。

なお、詳細につきましては弥生美術館HPをご覧下さい。

地域生活ブログ村←クリック応援をお願いいたします。
日記 | comments (2) | -

コメント

kako | 2010.03.10 12:00
おはようございま〜す。
雪、大丈夫ですか?
横浜は昼過ぎから小雪が舞い散り、夕方には霙に変わり、真冬並みの寒さでした。
記念館は休館日で良かったですね。館長・主宰も坂道が危ないので、冬籠りをしていて下さいね!
これでは折角蕾を膨らませようと頑張っている「桜」も首を引っ込めてしまいそう!
今年は「神代桜」を見てみたいものです。

ご両親様が残された木々や草花への思いやりの心(3/8のブログ館長comment)に感動し、少しウルルル・・ときてしまいました。
親は有難いですね!形を変えてはいつも見守っていて下さるのですから!!
寒いけど、冷やさない様に頑張って!!
館長・紫 | 2010.03.10 13:12
kako様、昨日は真冬並みの寒さでしたが、
今日の甲府は快晴、良いお天気になりました。
坂道は真っ白、自然に溶けるのをを待ちましたが、結局主宰が雪かきをしてくれました。

梅のお花も、雪の重みにどうなってしまうのかと気になりましたが、負けてはおりませんでした。しっかりピンクのお花をつけております。
そうですね。今年はお花見出来ると良いですね。