舞踊と宮殿世界のご案内・・・・・

前山梨県議・小林なお子様が、ご友人の舞踊集団「菊の会」山梨責任者の藤林和子様とご一緒にご来館下さり、ご紹介して下さいました。
P1050588.JPGお写真左から 小林様、私、藤林様です。H21.11.28.jpg
12月8日(火)、山梨県民文化ホール(小ホール)で開催されます2009年舞踊集団菊の会公演・「日本のおどり」ー紅葉に舞うーのチラシをお持ちくださいました。チケット発売中です。
入  場   料  5000円 全席自由(当日5500円)
チケット申し込み  甲  府  音 協  055−235−3975
            県 民 文化ホール 055−228−9131
            舞踊集団 菊の会  03−5983−6001
                       藤林様         042−581−7066

舞踊集団・「菊の会」←(クリックしてご覧下さい)様は、今年で創立37周年を迎えられましたが、申し訳ないことに今日初めて知りました。聞きかじりでご案内させていただくよりも、ぜひ詳細はHPをご覧頂きたいと思います。
菊の会様の事に触れる機会を得ましたので、私も12月8日の公演までに知識を得て拝見させていただこうと思います。責任者の藤林様のお人柄に惹かれました。
21.11.28.jpg←クリックしてご覧下さい。
小林様は、東京富士美術館で開催中のハプスブルグ帝国の栄光「華麗なるオーストリア大宮殿展」のチラシをお持ち下さいました。
詳細につきましては、東京富士美術館←(クリックしてご覧下さい)のHPをご覧下さい。

藤林様には、画集2冊、夢を吐く絵師・竹中英太郎をお買上げ下さいました。
有難う御座いました。舞踊、大宮殿展と楽しみにさせて頂きたいと思います。
地域生活ブログ村←クリック応援をお願いいたします。
日記 | comments (4) | -

コメント

Y.Y | 2009.11.28 18:08
 甲府に居りましたら「菊の会」の舞踊ご一緒できましたのに残念!

もうだいぶ前の事ですが、館長さんが日本舞踊の会で舞われた『岸の柳』の芸者さんのあでやかで綺麗だった事を思い出しました。
本当に綺麗だった!!
我が家の語りぐさになっていますよ。
館長・紫 | 2009.11.28 19:09
Y.Y様、こんばんわ!
久し振りのコメント有難う御座いました。
私の踊り覚えていてくださったのですね。
2007年6月7日のブログで、お遊びでご紹介させて頂きました。
もう一度ご覧下さい。
*******
../../diary/img/img15_file.jpg
この写真は誰だかお分かりになりますでしょうか?
「岸の柳」を踊る前に撮っていただいた写真です。
     正解・・・私です。
先生は昨日(2007年6月6日)のブログに書きました友人の昭子様です。
今、お稽古はお休みしておりますがまた近いうちの習いに行きたいと思っております。
*******

その後、大先生もお亡くなりになり、昭子先生もお教室を閉めてしまいました。
良い思い出になりました。
kako | 2009.11.28 19:24
館長の舞われる姿を拝見したかったですね。
とっても艶やかな写真がご自宅に飾られてありますが、「これ、本当に館長??」と目を疑うほどでした。

「華麗なるオーストリア大宮殿展」はまだ見ておりませんが、ハプスブルグ家の宝物は素晴らしく、マリー・アントワネット、エリザベート等世界に類のない美しい女性の手によって、素晴らしい文化遺産が残されたのだと
思います。
館長・紫 | 2009.11.28 19:45
kako様、こんばんわ!
大きな舞台での舞、これが最初で最後になってしまいました。
写真を撮って頂きましたが、いつものように思いきっリにっこり。
かつらと舞台化粧では微笑む程度まで、おすましして撮りました。
いつかこんな姿、もう一度撮ってみたいなんて思います。